アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

遅咲きで始めた海外と沖縄の一人旅の旅行記です。ハプニングも楽んで旅する。現地で撮ったきれいな写真もいっぱい。

あたたかなレトロな光【別ブログより】

写真はトパーズの指輪。レトロなものです。この光もきれいですね。

f:id:englandsea:20200926133138j:plain

夕方、私の部屋の電気がついたり消えたりで、切れかかってました。買いに行くのが面倒なので数日後にしようとそのままに。

家には本をよむときのための、電気スタンドも数個あるからあつめてつけてもいいし、私の部屋のベッドの上にもひとつ電気スタンドあるしで、つけかえなくて、上の電気は数日なしのままにすることにしました。

電気スタンドひとつでは暗くて、普段あるもののありがたみを感じたのでした。電気があるってありがたかったのね。何事もありがたいんだなぁ。感謝です。

ひとつでは暗かったので、私の部屋の、今私がパソコン用に小さな机をおいているスペースの上にある電球を思い出しました。

これをつけてみるといい感じ。最初はちょっと暗め?なんて思ったけど、慣れるとレトロな光でやわらかくて、なんかあたたかくてほっこりします。

f:id:englandsea:20200926122830j:plain

これは、私が大人になってからエレクトーンを買って習い始めた頃、上の光だけでは楽譜が見えにくいので、父がつけてくれた、手作りなのです。

父が天井板に穴をあけて、電気の延長コードをはわせてくれて、柱にくっつけてくれたんです。

下の遠くにコンセントはあるけど、そこから長くコードをはわすよりこのほうがすっきりするし、私の部屋の開き戸にコードをはさむと中がみえるので年頃のわたしがいやがったので、わざわざつくってくれた愛にみちたもの。

f:id:englandsea:20200926122844j:plain

父は器用だったし、昔のいなかの人は何でも自分でつくるのがあたりまえだったから。柱にも上のように木をつけて電気スタンドをつけれるようにしてくれました。ありがたいなぁ。

一番上の写真のトパーズの指輪は父が母に贈った婚約指輪です。石が大きめで飴みたいできれい。かなり昔の物で、このレトロさがすき。今ならこんな大きめの石はなかなかないかも。

母の誕生石。私も誕生石が同じだし、母も私も体型が似ているので、ぴったりでうれしく私がもらってます。この光もレトロであたたかい。

指輪も大事にとってあるけど、久々に写真を見てて思い出して、電気スタンドも久々に明かりをともしてみて、あたたかなレトロな光につつまれて幸せなのでした。

あたたかい大事な思い出があるね、いまも守ってもらえてるね。ありがとう。

では今日のほめほめコーナーです。

f:id:englandsea:20200618115647j:plain

大好き。大丈夫。あなたはまもってもらえてるね。感謝だね。あなたは唯一無二の存在だよ。大事なご先祖さまや周りの人に助けてもらって、いまのあなたになってるの。だから大事に大事にあつかってあげてね。自分を大切にしなかったら、いままで守ってくださってる方、縁があって出会ってくれた方に申し訳ないもの。大事な貴重な自分を宝物みたいにあつかってね。まもってくださってるかた、縁のある方、自分に感謝してね。自分をいっぱいほめて、たくさんご褒美あげて、ご機嫌さんにしてあげてね。ハッピーなことがいっぱいいっぱいやってくるよ。

スポンサードリンク

別のところに短めのブログも書いていて、アップすることにしました。日常のことなどの短いものです。

それがこの【別ブログより】のシリーズです。

最後に褒める言葉をつけています。大人になったらなかなか褒めてもらえるってすくないから、かわりにほめたり優しい言葉をつけられたらと思います。和んでいただけたらうれしいです。

いつものブログの方がよかったら、【別ブログより】でないのを読んでくださいね。

みにきてくださってありがとうございます。あなたが幸せでありますように。ハッピーなことがいっぱいいっぱいやってきますように。