アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

遅咲きで始めた海外と沖縄の一人旅の旅行記です。ハプニングも楽んで旅する。現地で撮ったきれいな写真もいっぱい。

イギリスからフランスへ渡り、フランス観光

ツアーのイギリス旅からひとり残って、フランスへ行き旅をします。

f:id:englandsea:20190914123505j:plain

ホテルでの行き違い

1015年、8月21日、イギリス旅行7日目。この日の早朝、ツアーのみなさんが帰るので、添乗員さんに頼んであった、3日間のホテルへの荷物預けをお願いしようと早朝準備できたところに添乗員さんから電話がありました。

f:id:englandsea:20190908213032j:plain

昨日までは、改造中だから有料だけどしてくれるとホテルが言ってたのだけど、朝になって、改装中だから、いったん他におくるから外部の人も入るから荷物が安全か保障できない。

前日も添乗員さんがきいてくれた方法は、いままでだれもしたことないと。添乗員さんによると、人によっていうことが、違ってくるらしい。

f:id:englandsea:20190908210935j:plain

旅行を申込みしたときに、荷物を預かってもらえるか確認してもらって大丈夫だから、高いホテルだけどフランスから帰ってくる2泊も予約しておいて荷物そのままおいておく手はずだったのにな。

安心できないので、ホテルではなく、わたしが、フランスに行くのに乗る駅のセント・パンクラスに預けたほうがいいと、添乗員さんは、空港までついてきてくれる日本人ガイドさんに、場所をきいてくれて、ガイドさんは駅内の地図を書いて、荷物預けの場所を教えてくれたのでした。

海外はほんとなにがおこるかわからないですね。優秀な添乗員さんでいろいろしていただいてたすかりました。ツアーのみんなを見送りして、バスが見えなくなるまで手を振ったのでした。

f:id:englandsea:20190908231238j:plain

タクシーでセント・パンクラスまでいきました。荷物も簡単にあずけられて、早めにいったので、駅をみる。素敵なお店もあるし、なにより、ピアノが何台もおいてあって、弾けるひとが、ひいてくれてて素敵。

ここから、ひとり旅なので、さすがに英語をはなすのだけど、きいたら早口で沢山かえされ、聞き取りできない。同じことを他の人にきいたら、にっこりしてゆっくりはなしてくれて、わかりました。

イギリスからフランスへ

ユーロスターに乗ってフランスへ。途中一時間列車がとまり、一時間おくれ。おくれることが多いときいてたけど、こんなにとは思ってなかったです。

パリへついて、地下鉄にのりました。最初は切符の買い方にあたふたしたけど、路線図を持ってたら、乗り替えは楽勝で、ホテルにつけました。

ホテルはフロントのかたは感じいいし、英語が得意でないのをわかってゆっくりはなしてくれるし、お部屋もかわいいし、シャワーの感じもいいし、ロンドンのホテルの半値なのに、ほっとしました。

デパートをみたけど広すぎてまよい、その結果おそくなって、凱旋門まで歩いていったら、夜9時が近くなってました。おそくなったので、写真だけとって、帰りは地下鉄にしました。切符の買い方に迷い、となりのフランス人のお兄さんにきいたらやってくれました。やさしい。

f:id:englandsea:20190914123444j:plain

地下鉄にのってホテル近くまで帰って、この日は昼ごはんを食べそびれてて、夜もおそくなったから、初めての国でひとりでお店で食べたくないなと思ってたら、ななめのお店で、そとの看板にクレープと書いてました。

それなら持ち帰りできるかもと思ったらできるそうなので、サンドイッチをきいてみたらそれもできるそうなので、サンドイッチにしました。私は三角のサンドイッチを想像してたのだけど、フランスパンに挟んだものでした。ここはフランスだった(^-^)

いい店員さんで、つたない英語でも、きちんと具はなにがいいか聞いてくれました。ロンドンのカフェやホテルで、好ましくないめにあってたので、フランスがすごくやさしくて、すごしやすかったのでした。

一日バスツアーでフランス観光

次の日、旅行8日目、フランスです。フランスのホテルの朝食。品数はすくなく、こじんまりとしてるのだけど、すごくおいしい。クロワッサンもおいしいし、ヨーグルトの横にはあきらかに手作りの、洋梨のピューレ。フランス人、料理にてをぬかない。

日本の会社の日本人ガイドつきのモンサンミッシェルのツアーに申込みしてたので、まちあわせ場所にいって、バスにのりました。凱旋門などの近くを通って説明もしてくれるので嬉しい。

途中休憩でドライブインによってくれたので、お土産と、おいしそうなタルトを買いました。おなかいっぱいだったけど、どうしても食べてみたくて、バスの中でたべたら、おいしかった。

f:id:englandsea:20190914122917j:plain

モンサンミッシェルについたら、名物のオムレツを食べました。

f:id:englandsea:20190914122949j:plain

オムレツふわふわです。

f:id:englandsea:20190914123034j:plain

デザートです。

f:id:englandsea:20190914123342j:plain

それから、見学です。モンサンミッシェルは、海の中にあるのが素敵。みんなでの見学が済んで自由行動。海好きなので、塀からのんびりと海を眺めたのでした。お土産を買って、潮のひいたところを少し歩いてみる。粘土質で、くつの裏が、灰色になりました。

f:id:englandsea:20190914123401j:plain

帰りにノルマンディの村に行き、街並みを眺めました。

f:id:englandsea:20190914123428j:plain

その村のレストランで夕食です。

f:id:englandsea:20190914123604j:plain

豪華です。

f:id:englandsea:20190914123627j:plain

ひとりできてた人も数名いたので、仲良くお話しました。みんないい人でした。

f:id:englandsea:20190914123713j:plain

帰りに、エッフェル塔を通ったときが、ちょうど10時。エッフェル塔は、キラキラ光っててきれい。ガイドさんによると、ちょうどの時間に光るそうで、光ってる時間にバスが通ることはめったにないそうで、ラッキーだそう。

エッフェル塔のネオンはとてもきれい。光始めたときにとおりかかり、横を沿って行ってたので、長い時間みれました。すごくきれいで感動。

バスが着いたのが、10時半。ホテルまで、徒歩で10分足らずだけど、遅い時間ひとりで少し怖かったのだけど、無事ホテルに帰れました。

みにきてくださってありがとうございます。みなさんもわたしも、ゆったりおだやかにすごせますように。

こちらの過去記事もみてくださったらとってもうれしいです。

https://www.englandsea.com/