アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

遅咲きで始めた海外と沖縄の一人旅の旅行記です。ハプニングも楽んで旅する。現地で撮ったきれいな写真もいっぱい。

素足でかんじる竹富島ツアーと宮古島の民宿(沖縄の八重山諸島の竹富島と宮古島)

素足で感じる竹富島ツアーに行きました。島ぞうりをもらって、それに履き替えて歩きます。もちろん素足がいい人は裸足でも大丈夫です。

f:id:englandsea:20191015222543j:plain

素足でかんじる竹富島ツアー

2015年10月、石垣。宮古の旅の6日目です。この日は夕方の飛行機で宮古島に移動します。

竹富島で泊まっている宿で仲良くなったご夫婦の奥さんが、この日は、素足でかんじる竹富島、といういうツアーに参加すると言われました。

f:id:englandsea:20191015222934j:plain

旦那さんは行かないのだけれど、奥さんはこのツアーでもらえるエコバッグが古くなったので新しいのが欲しいし、いつも行っていてとても楽しいので行くのだそうです。宿に泊まってる一人旅の男性も一緒に行くとのことです。

私は早めに石垣島に帰って、石垣島でお土産でも買おうかなと思っていたのですが、この朝このツアーのことを聞いて行きたくなりました。本当は前日までに申し込んでないといけないのですが、集合場所にその奥さんと男性と一緒に行ってだめもとで聞いてみました。

f:id:englandsea:20191015222823j:plain

そしたら参加させてくれるとのことでとっても嬉しかったです。奥さんが欲しかったというエコバックも私ももらいました。参加する人もみんなもらえるそうです。絵がとっても可愛いくて、軽くてとても使い勝手が良いです。

島ぞうりももらいました。喜んでし島ぞうりに履き替え、歩いて素足で感じる竹富島ツアーに出発です。

f:id:englandsea:20191015222912j:plain

この日は私たち3人のみの参加で、案内はいつも島の人だそうです。島ぞうりで歩く竹富島はとても素敵です。この日の案内人は島の神事を司る女性で、色々な貴重なお話を聞けました。

f:id:englandsea:20191015223348j:plain

色々な植物の説明もしてもらいました。

f:id:englandsea:20191015222950j:plain

島バナナの木もありました。

f:id:englandsea:20191015222456j:plain

バナナの花

f:id:englandsea:20191015222437j:plain

戦争の時の辛い話なども聞けました。

f:id:englandsea:20191015223129j:plain

途中民家に入って座ってティータイムです。この島の独特な味の、薬草の入ったお茶をいただきました。本当は一人に一袋サーターアンダギーをもらえるんですが、私が急に参加したせいでサーターアンダギーが数個入ったような袋が2つしかなくて、案内人さんはどうしたのだろうと不思議がってました。

f:id:englandsea:20191015224000j:plain

すみません、私が急に参加したからなんですと言ってサータアンダギーを遠慮しようとしたら、奥さんが分けてくれました。サーターアンダギーとっても美味しかったです。神事を司る女性に、島の大事な場所を案内してもらえてとても有意義でした。

最後に島の民俗資料館みたいなところに行って色々説明してもらいました。本当は最後までゆっくりありがたい説明を聞きたかったのですが、私がこの日に島を出て飛行機に乗る関係で、船の時間が迫っていたので、途中で一人帰らさせてもらいました。

f:id:englandsea:20191015223919j:plain

宿までは歩いて数分なので歩くのも全然大丈夫です。とても有意義で楽しい旅でした。それから宿に帰って荷物を受け取って港まで送ってもらって、船で石垣島に着きました。

石垣空港で昼食

港から空港に行きました。空港で石垣牛のハンバーガーと島バナナジュースで昼食をとりました。

f:id:englandsea:20191015224128j:plain

宮古島の民宿へ行く

それから宮古島へ飛行機で渡りました。宿が少し遠いところにあり、本当はバスで乗り継いで行こうかなと思ってたのですが、私の調査ミスでその時刻の最終バスは平日しかなくて、タクシーで行くことにしました。

少し値段がかかるのですが、この時はレンタカーを借りないのでこれぐらいはいいかなとタクシーにしました。タクシーも迷うぐらいなかなか見つけにくいところでしたが、行ってみるととっても素敵な宿でした。

f:id:englandsea:20191015224205j:plain

行くと可愛いわんちゃんが迎えてくれました。私はわんちゃんが大好きです。お部屋もとってもきれいで、琉球畳が素敵です。

f:id:englandsea:20191015224228j:plain

この宿はこの時の二日前に急に予約しました。一緒に旅してた女性と行き違いがあり別行動することになり、急に宿を見つける必要があったのです。

f:id:englandsea:20191015224255j:plain

夕日が沈む時刻になりました。テラスから見る夕陽も素敵なようで、宿主さんがテラスで夕日が見るをすすめてくれました。しかもお話し相手としてついててくれたみたいで、夕日を見ながら宿主さんと色々お話できました。

f:id:englandsea:20191015224425j:plain

つくづくいい宿です。オフシーズンということもあり、この日は私一人でした。

民宿の夕食

夕食の時間になりました。ここはお料理はとても美味しかったです。わんちゃんだけいたら癒されるからいいやと選んだ宿だったのですが、とんでもなく当たりなところでした。

実は女性といきちがいがあったのがとてもショックで、いいんだどこにも出かけずにのんびりしてわんちゃんに癒されるんだと思っていたのですが、わんちゃんとお料理といっぱいお話しさせてくれるこの素敵な雰囲気ですごく元気になりました。

f:id:englandsea:20191015224555j:plain

宿にこもる気だったのが、次の日からずっと自転車を借りてガンガンこいで動いてしまうのでした。お話に夢中になりピーナッツを食べてみるとものすごく美味しい。実はこのピーナッツ宮古産だそうです。

ピーナッツがこんなに美味しいものだなんて初めて知りました。ちゃんとゆでてあるのですがピーナッツが固くない。私は乾燥したピーナッツしか食べたことないからなと後で思いました。

f:id:englandsea:20191015224542j:plain

お料理は宿主さんの手作りでものすごく美味しいです。もずくも天然もずくなのでものすごく太いです。

テラスでティータイム

お料理が終わったら風も気持ちいいし、月もものすごく綺麗だということで、テラスでティータイムです。美味しいお茶を出していただきました。私はお酒が飲めないのでお茶が大好きです。

f:id:englandsea:20191015224641j:plain

お菓子もこの宿に前に泊まりに来た人からのお土産の、台湾のお菓子や他の地域のお菓子でとっても美味しかったです。素敵なお月様と風を感じながらのティータイムにとっても癒されました。

f:id:englandsea:20191015224707j:plain

わんちゃんも一緒です。わんちゃんはテーブルの上の物を勝手に食べないよう、きちんと躾されていますが、この時はテーブルでなかったし、めったにこのテラスでお菓子が出てくることはないので、ちょっとわんちゃんも食べた後の袋をガサガサしちゃってます。とっても可愛いです。

f:id:englandsea:20191015224654j:plain

本当にとっても素敵な宿に当たりました。実はこの後数年後に、この宿に2回も泊まりにきてしまうのでした。ハプニングのおかげで素敵な宿を知ることができました。

f:id:englandsea:20191015224720j:plain

みにきてくださってありがとうございます。みなさんも、わたしも、むりせず、たのしくすごせますように。