アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

遅咲きで始めた海外と沖縄の一人旅の旅行記です。ハプニングも楽んで旅する。現地で撮ったきれいな写真もいっぱい。

ヤシガニはガンダムに似てると思うのは私だけ?(沖縄の八重山諸島の竹富島)

ヤシガニの爪は人の指ぐらいは簡単に切りおとてしまいます。食べたら美味しいらしいですが、危険なので観光客が捕まえるのは無謀です。

f:id:englandsea:20191014213251j:plain

竹富島でヤシガニをみました。ヤシガニ、かっこいい。ガンダムに似てると思うのは私だけ?竹富島の観光もしました。

波照間島から竹富島へ

2015年10月、石垣・宮古の旅の4日目です。波照間島に5連泊する予定でしたが、台風が来ていたので急に出ることになり、竹富島に行くことにしました。朝一番の便で波照間島を出ます。

f:id:englandsea:20191014213446j:plain

一番大好きな島で長く居たかったけど、台風には勝てません。でも楽しかったです。

f:id:englandsea:20191014213357j:plain

朝一番の高速船で波照間島をでました。

f:id:englandsea:20191014213325j:plain

石垣島に着きました。波は少しだけ荒かったのでやはり酔ってしまいました。石垣島でハンバーガーで軽くランチをしました。

一日目の竹富島

それからまた船で竹富島に渡りました。竹富島は石垣島から一番近い島で、船で15分位でつきます。行きやすいのと、赤瓦の家並みと水牛の牛車、星砂が拾える浜辺などもあって、観光に人気の島です。朝一に島の人が、道に筋目がつくように、竹ぼうきではいています。

旅を一緒にしていた女性と宿に着きました。この日は別行動で竹富島を少しだけ観光して、私はあとは宿で少しのんびりしてました。同じ宿に竹富島の常連の素敵なご夫婦がいて、楽しくお話しさせてもらいましたした。

軒下に鳥がいて、とても可愛かったです。

f:id:englandsea:20191014213547j:plain

何の鳥だろう?

f:id:englandsea:20191014213609j:plain

この日は急な予定変更があり、宮古島の宿をスマホでさがしました。ワンコがいて、のんびりできるところがいいなとおもっていたら、みつけられました。ラッキー。

竹富島の浜辺

次の日はこの旅の5日目です。女性はこの日にこの島を出ることにして、私はこの宿に残ることにしました。

この日は竹富島を1日観光しました。まず海を見にいきました。とってもきれいです。

f:id:englandsea:20191014213655j:plain

竹富島の海には猫さんがたくさんいます。

f:id:englandsea:20191014213723j:plain

のどかにお昼寝をしています。とっても和みます。

f:id:englandsea:20191014213737j:plain

色々な海を見に行きました。桟橋もありました。みなさん海をのんびり眺めています。

f:id:englandsea:20191014213836j:plain

星砂を拾える浜辺もあります。

f:id:englandsea:20191014213900j:plain

みなさん拾っていました。

f:id:englandsea:20191014213924j:plain

のどかなカフェ

おしゃれなカフェに行きました。宿で仲良くなったご夫婦のおすすめのカフェに来てみたのです。のんびりしたカフェで美味しいジュースを飲むのはとっても楽しいです。

f:id:englandsea:20191014214013j:plain

カフェでもカフェの看板猫さんがのんびりくつろいでます。すてきです。

f:id:englandsea:20191014214041j:plain

そのカフェでジュースを飲んでいると、その素敵なご夫婦が来ました。その後夫婦は宿のご主人と仲良しなのです。

また楽しくお話しさせてもらいました。私は親の介護についてちょっと後悔してることなどもあり、偶然その奥さんも同じでなぜかそういう話になり色々お話しさせてもらったのです。

f:id:englandsea:20191014213959j:plain

こういう癒されるのどかな島では、こういう深い話になることも結構あります。そういうのも、私が島旅をしてて、すてきだな、おもしろいなとおもうところです。そういうのも癒しになります。

水牛と赤瓦の家

それからご夫婦と別れ、一人で観光です。町を散策しました。水牛さんが頑張ってお仕事をしています。観光客を乗せて歩いています。とっても賢いです。この水牛さんは道を覚えてるし、当たらないように内輪差までわかって曲がってるそうです。

f:id:englandsea:20191014214200j:plain

高台から見た赤瓦の家も素敵です。竹富島はこの沖縄の昔ながらの赤瓦の家の町並みで有名です。

f:id:englandsea:20191014214234j:plain

お腹が空いたので昼ご飯を食べました。

f:id:englandsea:20191014214251j:plain

三線が置いてあって沖縄らしくてとっても和みます。

f:id:englandsea:20191014214306j:plain

ヤシガニをみる

宿に帰って夜にみんなのテーブルでくつろいでいると、宿の人がヤシガニを捕まえたと見せに来てくれました。ヤシガニは時々島内を歩いているようです。

f:id:englandsea:20191014214323j:plain

私も他の島で見かけたことはありますが、観光客は触らないほうがいいです。ハサミで切る力が強くて、人の指ぐらい簡単に切り落としてしまいます。

f:id:englandsea:20191014214343j:plain

食べたら美味しいらしいので、時々お店で出していることもあります。私は食べたことがないのですが、一度は食べてみたいな。

ヤシガニはやっぱりかっこいいなー。なんかガンダムみたいと思ってしまうのは私だけでしょうか?迫力ありますよね。

f:id:englandsea:20191014213251j:plain

皆さんとゆんたく(お話)を楽しんで、ヤシガニもいっぱい眺めてから、その日は就寝しました。台風がきているからと、予定を変更したのですが、台風はすこしそれたようで、私が竹富島にいるあいだに、とおりすぎていきました。

島は泊まってみてこそよさがわかるとおもってるので、みなさんも小さな島にとまってみることをおすすめします。旅初級者できれい好きなひとにはちょっとハードかもしれないので、それ以外のかたにはおすすめです。

見にきてくださってありがとうございます。皆さんも私も自分を認めて、ハッピーに過ごせますように。のんびりゆったりできますように。