アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

遅咲きで始めた海外と沖縄の一人旅の旅行記です。ハプニングも楽んで旅する。現地で撮ったきれいな写真もいっぱい。

クラブメッド石垣島のきれいなプライベートビーチでシュノーケルとカヌー満喫と海辺のアウトドアのバーを紹介(1日目の③)【クラブメッド石垣島3泊体験記・4】


このブログにはアフィリエイトや広告が含まれています

2023年の10月。クラブメッド石垣島に3泊で、チェックインしてガーデンビューのすてきなお部屋に入り、次は海に行きます。



2023年10月のことなので変更あるかもなのはご了承くださいね。


一番最後に、クラブメッド石垣島のバー、レストランについて詳しく紹介している記事をはりつけているので、それぞれを知りたい方はそちらを見てくださいね。


一つ前の記事で詳しいお部屋の様子や、ホテルでいただいた案内の用紙などについてはこちらに書いてあります。


www.englandsea.com


お部屋に入って、お部屋を探検して、案内の紙などみて、参加したいアクティビティなどについてまず作戦を練りました。まず海を見たい。



アクティビティの書いてある用紙は下の写真のをもらいました。クラブメッド石垣島のアクティビティはホテル代に含まれていて無料なのでほんといいです。



私は普段の生活では常識人だと思うのですが、旅に出るとアドレナリンがでまくりで、あれもしたいこれもしたいで、めいっぱい動いてしまうのです。


天気予報ではこの日は天気なのだけど、次の日は雨、その次の日は曇りとのこと。3泊なので晴れの日はこの日しかないかもしれない。



ビーチのアクティビティは珊瑚などを痛めないためや、珊瑚と接触してけがをしないために、ホテル側が満潮時しかできないと時間を定めているので、この日は午後から夕方までだったのでぴったり。


なのでチェックインしたての午後3時すぎだったけど、早速ウエットスーツ着替えて近眼用の度数入りの、シュノーケルマスクを持って、フロントに行きました。


フロントでは大きなビーチタオルを一人一日一枚貸してくれるのです。荷物が少なくてすむからすごくありがたい。



そしてライフジャケットやシュノーケルマスクもビーチハウスでかしてもらえます。こういうのありがたい。なので今回は私もライフジャケットは借りることにしました。


ライフジャケットを借りて、私は自分のシュノーケルマスクをつけて、シュノーケルしました。


プライベートビーチはとってもきれいです。特に晴れた日の青さはすてき。



ビーチには高い塔があり、そこから安全のため監視員がいて、監視してくれています。


シュノーケルできたり泳げたりする範囲はきまっていて、浮き球があってそこまでとされています。


シュノーケル初心者には安全でいいのでしょうが、シュノーケル上級者や、離島でのビーチから入ってのシュノーケルになれている人にはものたりないですね。



わたしも泳げないからいつもライジャケットはつけるけど、ビーチエントリーに慣れていて、珊瑚などで怪我をしないよう、ウエット・スーツ、手袋、フィンなどをいつも使ってて、旅人の先輩とシュノーケルしたり教えてもらったりしてるので、私にはものたりないかな。


人が多い、囲ったあまり遠くでないところまででは、たくさんの魚はみれないから、多くの魚に慣れてしまってる人にはね。けど初心者にはいいと思います。


けど、さすが石垣島でも田舎のほうのプライベートビーチだけあって、この状況でも、私の足の足りる深さのところでも魚がみれました。初心者のかたには魚も見れるし安全でいいと思います。



他の日に他の人が昼食の時間に、プライベートビーチにシュノーケルに行ったら、人がほとんどいなくて、魚ももっとたくさんいて、私の一番好きな、イラブチャーと八重山諸島では呼ばれてる、ブダイという、青い大きめの魚がみれて満足です。


もっと魚がみたい方は、無料のアクティビティのボートシュノーケルにいってもいいしね。ただこれは25メートル泳げなければならず、テストがあります。


有料ですが、ツアーデスクで予約してつれていってもらえる、下のパンフレットのようなシュノーケル・ツアーもあります。2023年10月のものなので変更されてるかもなのはご了承くださいね。



シュノーケルを楽しんだ後は、カヌーをすることにしました。クリアカヌーという、底が透明なカヌーを貸してもらえます。


私は同じ八重山諸島の西表などでカヌーツアーに参加したこともあるので、得意ではないけど、カヌーのこぎ方だけはわかるので。


スタッフさんにいうと貸してもらえたので、カヌーをこぎました。これもブイの外にはいけないし、横も範囲があるので、横に行き過たら、スタッフさんが注意してくださいました。


スタッフさんは外国人。カタコトの日本語を話してくださるので、指示はわかります。



底が透明なのはいいけど、こんなに人が多くて沖でもなければ、下に魚はみれないから、透明の効果は少ないな~なんてぜいたくな事を思います。


だけど無料でかしてもらえるのとってもいいです。ありがたい。


だけどね、私はとっても乗り物酔いをしやすいのです。カヌーで波に揺られていたら酔ってしまい、早々にカヌーから下りました。

スポンサードリンク


やりたい方はウインドサーフィンもできるんですよ。ほんとクラブメッド石垣島のアクティビティはホテル代に含まれてるから、無料でありがたい。



そのあとは、浜辺においてあるビーチチェアーに寝転んですてきな海をみながらのんびりです。こういうのがとってもすき。



ただだらだらのんびり、無心できれいな海をながめる贅沢です。



私は最終日まで気づいてなくて、最終日にやっといったのだけど、海を眺められる屋外のとっても素敵なバーがあるので紹介しますね。


プライベートビーチの海にむかって右端のほうの砂浜からこんな道をぬけていくと。



こんなアウトドアのバーがあります。ホワイトパールバーといって、私の行った2023年の10月は、10時から12時と、15時から18時30分のみの営業でした。



オールインクルーシブのクラブメッド石垣島なので、もちろん飲食はホテル代に含まれてて無料です。



このかわいい小屋から飲み物やおつまみをもらいます。アルコールもあるのだけど、私はかき氷をもらいました。



おつまみももらえます。私はオードブルとフルーツとこの日おいてあった全部をもらいました。種類は多くないけどおいしくて満足。



オードブルもおいしいし、フルーツはドラゴンフルーツやパイナップルがあって、南国気分満喫できるもん。


このホワイトパールバーはなんと言っても景色がすばらしい。



このものすごくきれいな海をみながら、ゆったりすわって、おいしい飲み物とおつまみなんて天国すぎる。



日光に当たりたくない人は、パラソルのある席や、影側の席をおすすめします。ハンモックもあるよ。



もう大満足で景色重視のかたにはとってもおすすめです。



ただこれはサブバーなので、メニューは少ないです。飲み物のメニューが多かったり、室内の席がいい方には、メインバーのティンガラバーもあります。こちらは、9時から夜の0時までの長い営業でした。


ただメインバーも飲み物のメニューは多いけど、通常は食べ物はおいてなくて、下のスナックタイムだけ食べ物があるので、おつまみと一緒に飲めない時間帯もあります。



レストランが開いてない時間だけ、ティンガラバーのは軽食タイムで、食べ物があるみたいです。


初日の過ごし方にもどりますが、海でシュノーケルを楽しんだ後は、シャワーを浴びてさっぱりしたあと、私はメインバーのティンガラバーに行ったのでした。



ちょうどティンガラバーの軽食タイムで、おなかがすいてたのと、夕方6時からは歌を歌ってくださるらしいので見に。


クラブメッド石垣島は楽天トラベルから予約も予約できます。どんなホテルか気になるかたは下をクリックで見れます。

楽天トラベル


私は南の島に行くときにいつもこの日焼け止めを使います。他のを使ったら肌荒れがして、そのときにドミトリーのオーナーさんに聞いたらこれがいいよと教えてもらいました。

他のより肌にやさしい気がします。私にはこれが合いました。みんなに合うとはいえないけど、よかったらためしてみてくださいね。


海に入るので、水で落ちないようにウォータープルーフ、南の島はすごく焼けるのでSPF30よりも防いでくれるSPF50+、というのは私に必須です。


つづきのティンガラバーで楽しんだ様子はこちらです。↓

www.englandsea.com


レストランの紹介です。オールインクルーシブなので宿泊代だけで、朝昼晩の3食とアルコールと、チェックイン後の昼食まで食べられちゃいます。お得。↓

www.englandsea.com


クラブメッド石垣島でほぼ毎晩開催されてる、夜の劇場でのショーと、バーでのイベントの紹介です。↓

www.englandsea.com


クラブメッド石垣島はアクティビティ(体験・レッスン)も宿泊代に含まれてて、様々なスポーツや体験ができます。その紹介と私が体験したものについて書いた記事です。↓

www.englandsea.com


みにきてくださってありがとうございます。あなたが幸せでありますように。いいことがいっぱいやってきますように。

スポンサードリンク