アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

遅咲きで始めた海外と沖縄の一人旅の旅行記です。ハプニングも楽んで旅する。現地で撮ったきれいな写真もいっぱい。

伊良部島で生まれ変わりの聖地といわれている鍋底池に入れた(沖縄の宮古諸島の伊良部島)

生まれ変わりができると言われている、伊良部島の鍋底池に入りました。前から入りたかった願望が叶いました。

f:id:englandsea:20191008142756j:plain

鍋底池にいけるようにお願いする

2015年6月、伊良部島の旅の6日目です。ドミトリーの宿泊客同士7人で仲良くなって、あちこち一緒に観光してましたが、次々帰って行き4人となっていました。ご夫婦と女の子と私です。

私が5月にここに来たばかりでまた6月に戻ってきたのは、検査の結果何も異常がなくてということもあったのですが、もう一つ理由がありました。前回ツアーで行きたかった鍋底池に連れて行ってもらったのですが、今回はその水の中に入ってみかったのです。

だけど神聖な島の聖地で、降りるのがかなり険しいということで、私の力では無理ですし、神聖な聖地なので、島の方の協力なしで、けがしてはいけません。皆さんももし行かれることがあるなら、島の方にどのようにしたらいいか聞いてから、聖地に敬意を払ってお願いいたしますね。

f:id:englandsea:20190927135814j:plain

どうやったら行けるかな、お願いできる島の方のツアーとかあるかな、と宿主さんに相談していました。そしたら宿主さんが特別に連れて行ってくれることになりました。感謝です。ご夫婦と女の子も一緒に来てくれることになりました。みんなで行けるのもとっても嬉しいです。

前回は上から見ただけなのですが、今回はシュノーケルの装備をして水の中に入ります。生まれ変わりの聖地ということで、その時の私は中に入ってその水に浸かってみたかったのです。

通り池

まず宿主さんが、通り池につれていってくれました。。

f:id:englandsea:20191008142702j:plain

綺麗です。

f:id:englandsea:20191008142647j:plain

鍋底池にはいる

それからいよいよ鍋底池です。上から見るとこんな感じです。

f:id:englandsea:20191008142957j:plain

宿主さんから、ここには3つの神様がいらっしゃるということを教えてもらいました。火の神、風の神、水の神です。神様にご挨拶してから入ってくださいと教えてもらって、ご挨拶してから入らせていただきました。

f:id:englandsea:20191008142915j:plain

岩がゴツゴツしています。その岩を歩いて下に降りて行きます。岩場なので体力がいります。だけどこのころは普段エアロビクスで鍛えていたので、10以上も年下の女の子より体力があって動けてるねと宿主さんに褒めてもらえました。

降りている途中に宿主さんの案内で、横にある穴に行きしました。ここが火の神様だよとか色々教えていただきました。それから水面に降りて水に浸かります。

f:id:englandsea:20191008142820j:plain

ここもシュノーケルができるそうで、シュノーケルが得意な3人は喜んで潜っていました。海のシュノーケルポイントみたいにお魚はたくさんいないのですが、ご主人にはカサゴが見れたそうです。3人は喜んでシュノーケルしていました。

私は少し水に浸かりました。鍋底池の水に浸かれて満足です。だけど私がなぜかすぐに頭がガンガンしてきました。水に浸かるのをやめて、海面から近くの岩に座って休憩していました。再び入ろうとしても、やはりガンガンしてなかなか入れないので、座ってたまに足をつける程度です。

f:id:englandsea:20191008142853j:plain

私はスピリチュアルなことは理解はするのですが、すごい人のように感じとれる体質ではないです。頭がガンガンして入れなかったのが、水分不足のための体調不良のせいなのか、ここの神様が入らない方がいいと思ったからなのかはわかりません。

f:id:englandsea:20191008142837j:plain

だけど鍋底池にこれて水に入れて満足です。念願が叶いました。長く浸かれなくても、きただけで意味はあったのではないかと思います。この時はちょっと後悔してることなどあり、生まれ変わりというのに惹かれていたのです。

パワースポット巡りをたくさんする方ではないのですが、行くことで何か変われるかなと思ったのです。でも実際はパワースポット巡りをしても、自己受容ができていないと活かせないなと思います。

f:id:englandsea:20191008142939j:plain

自分を認めることができたら、それだけで全てのことが良くなっていきます。この時から数年たった今ではそう思います。皆さんも自分を認めてあげてくださいね。

鍋底池から道を歩いて戻ってあずまやに着きました。そのあずまやで少し休んで休憩です。不思議なことに、この東屋で休憩していると頭のガンガンは治っていました。

ご夫婦と一時お別れ

それから宿に帰りました。シャワーを浴びて休憩です。仲良くしてもらったご夫婦がこの日でチェックアウトです。お礼を言ってお見送りしました。だけどこのご夫婦はまだ宮古島の他のホテルに泊まるので、次の日の宿のツアーに参加しに来るし、その次の日は4人で遊ぶ約束をしてるので、まだまだ一緒に遊べて嬉しいです。

仲良く遊んでいた仲間では女の子と2人になってしまいました。今までありがたいことに他の人の車に乗せてもらっていました。これからは車がないので2人でレンタカーを借りないかと女の子から相談されて、女の子がレンタカーを借りてきてくれました。

それから天気もいいので、下地島の景色をみにいきました。

f:id:englandsea:20191008143939j:plain

海の青がきれいです。

f:id:englandsea:20191008143955j:plain

それから女の子が用事があるというので宮古島にいって、買い物して、夕食をたべて帰りました。

宿のツアーでシュノーケル

次の日は伊良部島の旅の7日目です。宿のツアーがあり、ご夫婦もこれだけに参加しにきました。まずみんなで洞窟にいきました。

f:id:englandsea:20191008144040j:plain

それからシュノーケルをしました。そののちは宿でのんびりです。

わんちゃんと散歩

夕方にはわんちゃんと散歩に行きました。

f:id:englandsea:20191008144139j:plain

わんちゃんと海を眺めるってとっても素敵です。

f:id:englandsea:20191008144215j:plain

みんなで夕日をみる

それからまた宿のみんなと夕日を海岸に見に行きました。

f:id:englandsea:20191008144313j:plain

この旅ではほとんど毎日見てます。

f:id:englandsea:20191008144330j:plain

夕日はいつ見ても素敵です。

f:id:englandsea:20191008144351j:plain

日が落ちるまで見ました。

宿の夕食

それから宿に帰って夕食です。この日の夕食はお刺身です。

f:id:englandsea:20191008144417j:plain

すごく豪華でした。

f:id:englandsea:20191008144445j:plain

この宿はいつも人気でいっぱいなので、出て行く人がいたら入ってくる人がいて賑やかです。

f:id:englandsea:20191008144432j:plain

見に来てくださってありがとうございます。とっても嬉しいです。自分がこうだったらなあと思うことがあっても、まあいっかと自分を認めて受け入れることができたら、とっても楽になります。皆さんも自分にやさしく楽に生きられますように。