アラフィフからの海外一人旅&アラフォーからの沖縄離島一人旅

遅咲きで始めた海外と沖縄の一人旅の旅行記です。ハプニングも楽んで旅する。現地で撮ったきれいな写真もいっぱい。

ドイツの写真とミンサー織りとルパンの車

17年勤めた仕事をやめたきっかけとなった本を書かれた先生といったドイツの旅。

f:id:englandsea:20190707231119j:plain

その先生といくドイツツアーを偶然みつけていくことができました。

どこで見つけて、どうしていくことになったかは、また書きますね。今回は写真だけ。

f:id:englandsea:20190707231208j:plain
プレッツェルとソーセージ(ドイツ)

次回、沖縄ばかり旅していた私が、遅咲きながら海外にいきだした経歴を書きます。

f:id:englandsea:20190707231314j:plain

いつも旅ブログを楽しみにしてくださってるかた、すみません。

f:id:englandsea:20190707231357j:plain
ライン川の古城めぐりの船からみたお城

今回は書きたいことがあるので、それを先に書きますね。


【今日の想ふこと】

今日は七夕ですね。うちのほうはお天気でした。織り姫様とひこぼしさまが会えてますね。

今日は習ってる着付け教室の、ゆかた会でした。私はお金持ちではないし、持ってる着物も外に来て出れそうなものは、母と祖母のもの2枚しかないのですが、日本人として着物は着れるようになりたかったのと、思い出のある母の着物を着たかったので、着付けを習ってます。

沖縄の八重山諸島(石垣島とその周辺の島)が好きなので、数年前に衝動買いで、八重山のミンサー織りの帯を買ってしまいました。写真の帯です。

f:id:englandsea:20190707231616j:plain
八重山のミンサー織りの帯

写真のように、五つと四つの四角の模様。いつの 世までも 末永く という思いが込められている模様です。通い婚の昔、この願いをこめて、女性から男性に贈られたもの。ロマンチックです。七夕の日にぴったりのミンサー織りの帯。今日着れてよかった。

ゆかた会のお料理も和食でおいしい。

f:id:englandsea:20190707231713j:plain

そのあとは、移動して、英会話教室の先生と先生の旦那様と親友と私とで、一緒にいく約束してた、ジャズのコンサートにいきました。着替える時間はないので、ゆかたのまま観ました。

ここからが、一番お話したいこと。

私が17年つとめた仕事をやめたとき、お友だちがほしいなと思って参加しはじめた、月1回のカフェでの英会話教室。以来、十数年続いてますが、先生はとってもすてきな考え方をされるかたで、だからこそ、すてきなミラクルとハッピーが先生にいつもおこります。

みんなでこうなったらいいね、したいねと話してることも、話だけでは終わらさず、先生がいわれることは実現します。このゴールデンウィーク、英会話のメンバー7人でイギリスに行けたのも、いきたいね、から先生が実現させてくれました。

前向きで好奇心旺盛でいきいきして、ハッピーオーラいっぱいの先生は、光ってるからでしょう、よく話しかけられます。ゴールデンウィーク初日のごったがえした、人が大勢いる空港で、先生は関西ローカルのテレビ局からインタビューされて、5分くらい取材されました。

あんなに人がおおい空港で、なぜ先生が選ばれるんでしょう?やっぱり話してみなくても、ひととなりは雰囲気でにでるものですね。ごまかしがきかない。みならいたいです。

今日もコンサートのステージで、ボーカルの方が、ある有名な曲の作曲者の名前を忘れました。観客はたくさんいるのに、先生がボーカルの方にステージの上から話しかけられ、教えてくださいと言われ、先生はにっこりほほえんで答えてあげました。先生のとなりに座ってたので、わたしまでハッピーな気持ちになれました。

コンサートが終わって、先生のご主人が新しく車を買ったのを見せてもらいに行きました。この車、ルパンが乗ってるのと同じ車なんです。私は車には興味がないのだけど、ルパンの車だけは大好き。ルパン三世パート3のアニメが大好きだった。ルパンと、特に五右衛門が大好き。

私は自分の車を少しだけ離れた駐車場においていたのだけど、せっかくだからのって見てと、のせてくれて駐車場まで送ってくれました。先生と旦那様は前の席で、親友と私は後ろの席で、ここは五右衛門の席だね、と親友と話ながら、ごきげん。

夕方でだいぶ日も陰ってきたので、屋根を開けて走ってくれました。この車さすがです。屋根も、後部座席の上も空くんです。ルパンもそうしてたから、ますますルパン気分。うれしい。

普段、車に興味のない私がこんなに喜んでるので、先生が、私に言われました。「じゃ、次はぜひ、この車を買ってね」と。

私はつい、こんな高い車、買えるわけないよ~と思ってしまうのですが、それ直したほうがいいですね。先生は、絶対買うという前提で、考え、行動されます。私に対しても、私が買えないとは思わずに、買えると信じて、言ってくださいます。それが引き寄せになり、実現していくのです。

この車に対しても先生は、忙しいなかでも、思い立ったらすぐに、他の用事を差し置いて、旦那さんをつれて、このルパンの車を見に行きました。まだ買う話にもなってないのに、まず一人で、この車を持ってる人が入れるコミュニティーに、もうすぐ買うんですよと言って入ります。つられて、旦那さんも後からこのコミュニティーに入りました。

そしたらコミュニティーの仲間は、まだ先生ご夫婦がルパンの車を持ってないのを知って、自分の車が好きすぎる人たちだから、ぜひ自分の車に試乗してください、お乗せしますよ、蠍の毒にやられますよ(蠍のマークのついてる車なので、蠍の車のとりこになりますよという意味)といって、先生たちに薦めます。

それで、先生の旦那様が蠍の毒にやられ(^-^)、とりこになり、そろそろ車の買い換え時期だからと、ルパンの車を買われたのです。先生は引き寄せ上手です。みならいたいです。

ちなみに、自分がこうなりたいと思う人の近くにいることは、その人のようになる近道だそうです。先生の近くにいれて、ラッキーです。みなさんも、こうなりたいと思うひとがいたら、ぜひ近くにいって、一緒に遊んでくださいね。たくさん得るものがあると思います。

今日は旅の話はほんのすこしで、他の話ばかりでしたね。読んでくださってありがとうございます。またみに来てくださいね♪